Company Information

会社情報

Message

メッセージ

世界最先端のノウハウやテクノロジーを活用し、
安心・安全な医薬品づくりを支援すること。
それが私たちの使命です。

株式会社ユー・メディコ
代表取締役
福原 彩乃

株式会社ユー・メディコは、2006年に大阪大学からスピンアウトした分析・研究サービスのプロバイダーです。抗体や融合タンパク質を含むバイオ医薬品と遺伝子治療薬を対象に、高品質な分析と製剤処方開発サービスを、毎年40社以上の国内外のクライアントに提供しています。新薬の開発段階から製造、承認に至るまでクライアントを総合的にサポートし、安全・安心な医薬品開発に貢献いたします。

私たちの強みは、世界最先端の分析テクノロジーと、それを活用する豊富な経験と独自のノウハウを有していることです。特に超遠心分析(AUC)や水素重水素交換質量分析(HDX-MS)、粒子・凝集体解析など、ユニークかつ高い精度での生物物理学的特性解析に実績があり、クライアントの医薬品製造における課題解決に貢献してまいりました。

製剤処方開発サービスでは、さらなる技術向上をめざし、製剤研究開発の世界的なリーディングカンパニーであるCoriolis Pharma(コリオリスファーマ)と戦略的パートナーシップを締結しました。革新的な製剤処方開発サービスの実現に向けて技術協力を進めています。

さらにユー・メディコでは、製薬の未来を担うため、2022年4月に遺伝子細胞治療部門を立ち上げました。近年、遺伝性疾患を根本から治療する方法として、治療用遺伝子を体内へ導入する、遺伝子治療が注目を集めています。同部門では、高品質な遺伝子細胞治療薬の安定した製造が実現するよう、世界水準の分析・品質試験サービスを集約的に提供いたします。

ユー・メディコがめざすのは、バイオ医薬品そして遺伝子治療薬の開発において、日本が世界をリードする未来の実現です。私たちはこのビジョンに向け、クライアントが持つお悩みを真摯にヒアリングし、解決策をご提案いたします。皆さまに寄り添う分析者・研究者・コンサルタントとして、医薬品開発の旅路を伴走いたします。どうぞ私たちの知見を、皆さまのビジネスにお役立てください。

株式会社ユー・メディコ
CSO(最高技術顧問)
内山 進

Partnership

パートナーシップ

大阪大学大学院工学研究科 生物工学専攻
高分子バイオテクノロジー領域 内山研究室

食品や医薬品の多くはバイオテクノロジーを利用して作られています。内山研究室では、食品や遺伝子治療ベクター、バイオ医薬品を構成する蛋白質、核酸、多糖、などの生体「高分子」の溶液やゲルの物性、構造、機能を理解し、高品質で安全な食品や医薬品の創出に貢献することを目標に研究を行っています。

URL: https://macromolecularbiotechnology.com/

大阪大学との共同研究を通して、高品質なバイオ医薬品のための物性研究や、遺伝子治療ウイルスベクターの分析と品質管理の技術開発を実施しています。

Coriolis Pharma

Coriolis Pharma(コリオリスファーマ)は、タンパク質、ペプチド、モノクローナル抗体、核酸、ウイルス様粒子、ワクチン、先端医療用医薬品(ATMPs)、遺伝子組換え製品などのバイオ医薬品の製剤研究開発において、世界有数のサービスプロバイダーとして、グローバルに事業を展開しています。Coriolis Pharmaは、液剤および凍結乾燥製剤の統合的な開発サービスを自社で一貫して提供しています。同社のミッションは、「Formulating innovation !」です。

URL: https://www.coriolis-pharma.com/

Coriolis Pharmaとの連携を通して、バイオ医薬品や新規モダリティの革新的な処方開発サービスを目指します。

Company profile

会社概要

会社名 株式会社ユー・メディコ U-Medico Inc.
研究所所在地 〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-1 大阪大学フォトニクスセンター502
電話(代表) 06-6155-7835
メールアドレス info@u-medico.co.jp
代表者 代表取締役 福原 彩乃
設立 2006年8月
資本金 3,000万円
Access

アクセス

会社所在地
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-1
フォトニクスセンター502

大阪大学 フォトニクスセンター

北大阪急行【千里中央】からタクシーで15分
JR【茨木】からタクシーで15分
大阪モノレール【阪大病院前】から徒歩で約15分
阪急バス【阪大本部前】から徒歩6分
阪急電鉄【北千里】から徒歩で約20分