We offer cutting-edge analysis technologies
to ensure best-in-class quality of biopharmaceuticals

バイオ医薬の品質を世界最高レベルにするための
最先端分析を提供する

大阪大学の教員が持つタンパク質の溶液物性や物理化学分析に関する経験をもとに、2006年に設立した大阪大学発ベンチャーです。
超遠心分析装置による受託解析、タンパク質解析に関する情報提供、
バイオ医薬などのタンパク質溶液物性研究に関するトレーニングやコンサルティングを行っています。

世界最高水準の解析結果を提供します

超遠心分析(AUC)について詳しく見る

受託解析、受託研究

製薬支援、創薬支援に関する分析サービスを行っております。
お客様のニーズに合わせた分析をご提案致しますので、お気軽にお問い合わせください。
また、処方検討では、各バイオ医薬品に適した処方条件の検討も行います。

PAGE TOP